img023.jpg

守谷市 蕎鈴庵

福島県三島町より移築彩生した店舗併用住宅です。施主様が家業(そば屋)を一時中断し、古民家再生業者と物件を探して歩き、萬屋と巡り会い始まった工事です。
 会津地方の家は一間吹き抜けのような間があるので、そこを店舗の客室にしようと考えました。その為に本来の建物の表と裏を逆にしてプランした彩生物件です。解体時には考えずに番付したので、再生時は番付が逆になるので当初大工も戸惑ったようです。施主様の拘りがいっぱいの店舗になりました。

         P0000049.JPG

          before

         P0000050.JPG

                  after

 

P0000019.JPG P0000021.JPG P0000027.JPG P0000051.JPG
P0000052.JPG P0000053.JPG P0000057.JPG P0000058.JPG

下妻市 あかり屋

 解体しないであった元の住居をご夫婦の趣味を生かせる空間として彩生しました。築70年位の家を外観はあまりいじらずに昔のままにし、内部を軽食喫茶とギャラリー空間に彩生しました。玄関引き戸は蔵戸に替え、中に入ると二階の床を取った大きな吹き抜けがあり、外建具も補修をしただけで、ガラス越しに昔の風景が見えるようです。何となく懐かし感じがします。

         P0000098.JPG

                before

  

P0010085.JPG P0000104.JPG P0000092.JPG P0000093.JPG
P0000101.JPG P0010078.JPG P0000109.JPG P0000095.JPG

邑楽町 T美容室

若い施主様が独立して美容室を造りたいとの依頼を受け、若者の感性の豊かさと工事予算は相反する物がありました。その中で施主様に満足していただくためには、建物の形状を出来るだけ簡単にし、その単純さの中に美容室としての主張を込たデザインにしなければお客様を誘導出来ない。そこで以前に行ったモロッコの建物を参考にしました。内部は古材の梁や建具をアレンジし、オリエンタル風デザインにまとめました。

         P0000190.JPG

                 新 築

  

P0000170.JPG P0000193.JPG P0000191.JPG P0000216.JPG
P0000194.JPG P0010157.JPG P0010150.JPG  

佐野市 手打ちそば かみやま

行列の出来るそば屋さんは昔ながらの自宅を開放した形で営業していました。冬や梅雨時、お客様を外に行列をさせて待たせるのは忍びない。何とか今の建物にマッチした形で増築できないかとの相談を受け、近在の古民家を移築再生することにしました。
たまたま、同時期にもう一方、古民家を移築再生したい方がおられました。そこへ、掘り出し物が有りました。平屋と二階屋が一体の古民家です。両者の要望も異なり、一つの建物を2分割してそれぞれ移築再生しました。かみやまさんは二階やの部分を座敷の吹き抜け店舗として、そして古材で土間店舗を蔵造りにしました。元の母屋との間に中庭を造り、全体的には高級感のある店作りの成ったと思います。

         P0000047.JPG

          before

         P0000498.JPG

                 after

  

P0000440.JPG P0000439.JPG P0000461.JPG P0000462.JPG
P0000469.JPG P0000484.JPG P0000494.JPG P0000515.JPG

 

佐野市 ほほえみ古里館

佐野市水と緑と万葉のまち景観賞を受賞

古民家移築彩生による老人福祉施設デイサービスセンターです。昔懐かしい古民家でお年寄りを癒してあげたいと言う施主様から依頼でした。住宅とは比較にならないくらい基準が厳しく、大変な工事でした。築180年経つ建物の再移築でした。住宅を特殊建築物に彩生するに、内壁・天井の不燃仕上げ、外から中まで全てフラットな床造り。自然な風合いで、古梁をたっぷり見せた空間造りにし、懐かしくもあり、おしゃれな施設になりました。

         P0000020.JPG

          before

         P0000630.JPG

                  after

  

P0000636.JPG P0000701.JPG P0000702.JPG P0000703.JPG
P0000707.JPG P0000678.JPG P0000674.JPG P0000673.JPG

佐野市 加藤米菓新都市店

古材を使った店舗を作りたいとの依頼に、今回は都合で設計監理と古材の提供をしました。拘り手焼きせんべいですから、建物に対しても拘りがありましたが最初の提案プランが施主様の要望に合致し、打ち合わせ等は細かでしたが非常にスムーズでした。平屋造りの建物なので、存在感を考え仕上げ材には拘りました。

         A0000060.JPG

                 新 築

  

A0000059.JPG A0000051.JPG A0000038.JPG A0000045.JPG
A0000050.JPG A0000046.JPG A0000048.JPG  

佐野市 鰻の魚豊

加藤米菓新都市店を見て、お店を増築したいとの依頼を頂きました。まだ築8年の新しい店舗ですが、客席数を増やしたいそして、高級感を出したいとの事でした。大きな増築ではなく既存が和風であるので、和モダンを意識した形のRの屋根・Rの壁の外形にしました。内部天井もRにし、大テーブル席にして活用のフレキシブル性と奥行き感を演出しました。

         P0000002.JPG

          before

         P0000136.JPG

                  after

 

P0000043.JPG P0000135.JPG P0000132.JPG P0000122.JPG
P0000125.JPG P0000119.JPG P0000123.JPG P0000124.JPG

佐野市 神社

  DSC02199a.JPG

 before

DSC02591a.JPG

 

DSC02236a.JPG DSC02583a.JPG DSC02585a.JPG DSC02588a.JPG
DSC02589a.JPG DSC02592a.JPG