館林市 Y邸

 

  茅葺き屋根にトタン屋根を被せたおよそ100年の古民家。建築面積36坪の

決して立派とは言いがたい平屋の建物でした。一般的の壊されてしまう規模

の物ですが、この家で生まれ育ったご主人に嫁いできた奥様が、ご主人の反

対を押し切ってどうしても残したいと言う奥様の固い決意で彩生された古民

家です。請負人としてはなんとしても、完成後、ご主人に彩生して良かった

と納得してもらうを決意の基に彩生しました。
P2210316 533.jpg
  
A0000212.JPG

 

 

       
A0000170.JPG A0000186.JPG A0000188.JPG A0000191.JPG
 A0000194.JPG  A0000196.JPG A0000198.JPG A0000212.JPG