佐野市 S邸

P0000155.jpg元々ここにあった古民家を彩生する考えでありましたが、いろいろな条件の

からみで立て替える方向になりました。お子様二人の若いご夫婦で、

元の再生の時の平面プランを取り入れた形にしました。

一階のLDKを広く取り、床は無垢材、天井は屋根なりに杉板貼り。

二階は梁高を押さえ、天井をやはりや屋根なりにしました。

一階も二階も梁が露出した形で、内部は結構重量感を感じられる空間造りになってます。

P0000150.jpg  P0000136.jpg  P0000146.jpg  P0000134.jpg
 P0000129.jpg  P0000141.jpg  P0000124.jpg  P0000126.jpg