佐野市 T邸 竹庵

手打ちそば かみやま様と一軒の古民家を分けて、平屋の部分を移築しました。その古民家に水回り・お茶室の部分を増設したゲストハウスとして彩生されました。この建物の構想はお施主様が退職後にご自分の趣味を生かして、お茶の懐石を楽しんだり、たくさんの仲間と集うために建てられました。依頼された萬屋もそれを粋に感じ、10年以上のお茶の経験を活かし、本格的にお茶が楽しめるように寄り付き・路地・外待合や懐石のための水屋と風情と導線を考慮しました。また、サプライズで立礼が楽しめる炉付きテーブルを造ったのがゲストと幅広く楽しめる空間になりました。

         P0000016.JPG

          before

         P0000457.JPG

                  after

 

P0000371.JPG P0000372.JPG P0000432.JPG P0000437.JPG
P0000383.JPG P0000395.JPG P0000441.JPG P0000420.JPG